お知らせ

2017-04-11 12:39:00

浅田真央さんが選手生活にピリオドを打つと発表がありましたね。

昨年浅田真央さんは大転換期を迎えているので多分決断は昨年しているはずです。

やり切った悔いのない決断で晴れやかな気持ちでいらっしゃると思います。

ご本人もおっしゃってらっしゃるように次へ進むための過程、、まさにその通りだと思います。

よく運気を良い悪いで判断する方がいらっしゃいますが、心相科学での運気はその時の

心情をうかがい知り、より良い方向へ歩めるように活用するものです。

私たちの人生は勝手に流れているのではなく、法則性にそって動かされている

春場所で稀勢の里が優勝しましたが、そうとう苦しい中での獲得だったと思います。

目に見えない力のお陰とおっしゃっていましたけど、今までの積み重ねでご本人の力ですよね?

色々な方の想いも当然働いたでしょうし、、本当に感動させていただきました。

それに引き換え驚いたのが森友学園での意中の人物は999、そして昨年真央さんと同じく大転換期を迎えています。にもかかわらずなぜ?と思われる方もいらっしゃるでしょうね。

大転換期を迎えるまでにやってきたことの結果が出る時なので、、、致し方ない

と私は思ってしまいますがご本人は悔しい思いをつのらせているのかもしれません。

ともあれ、この時期にこういう事態を招いたということは後々良い経験だったと言えるようにするのが心相科学理論の真意となります。良い悪いではないのです。