お知らせ

2017-09-10 12:27:00

国際心相科学協会設立18周年記念会に出席させていただきました。

一部は記念講演会で心相科学を学んで活用成功した社長さん方々(先生方)の体験談は

会場の都合で40席限定、二部のパーティーには80名いらっしゃるとお聞きしていました。

私は午前中のセミナーと18周年記念会の一部にだけ参加させて頂いたのですが、

数字に導かれる不思議に遭遇することができました。

今回はセミナー参加者が9名、セミナー後ふるまわれたお弁当がたまたま9個しかなかった事

を告げられさらにその後開かれる会は18周年を記念するものです。

大変恐縮ながら私は心相科学理論の創始者宮城悟先生と生年月日が同じ999です。

9ずくめの64歳の誕生日は過去にないほど特別な日となりました。

 講演会でお話しされた先生方(社長さん:成功者)の色や運気の活用法も体験談の中で

話されていて大変興味深く拝聴しました。

男性の企業経営者のチャンスを逃がさない機転とそれぞれの個性輝くお話、

とっても面白かったですし勉強になりました。

こういう方々が師と仰ぐ宮城先生の理論の素晴らしさに感嘆すると供に将来

新しい風が流れる予感がしました。先が暗いニュースばかりですが明るい未来が見えてきそう。

 

おまけに陸上界に新しい記録が誕生。桐生選手(1995年12月15日生まれ)696が

10秒を切る日本新記録を出しました。696の桐生選手は運気でみると運気の底(昨年小転換期)

が明けたところです。桐生選手の動きも見守りたいと思います。