お知らせ

2017-08-28 14:49:00

心相カラーを(活用して意識を変え行動を掻き立てる)材料にしましょう。

黒は光を吸収します。自然界には色のエネルギーがあり植物も色で個性を主張しています。

黒は喪服や礼服にもあるように、相手の気持ちを察する色です。

(悲しみも喜びも共有する分かちあう精神的な色)

黒が流行る年はあまり社会的進展は期待できません。

黒を個性にしている方もいらっしゃいますがカモフラージュで

内面が違うと思いませんか?(民族衣装で統一感を出すだけで個性ではないかな?)

ファッション感覚も無難なだけで磨かれません。

色を着こなす事でセンスは磨かれます。ただ黒っぽい色に惹かれる時はあります。

それも心情的なものが影響している時だと思います。

似合う似合わないはまた別な問題でここでは衣服で身に付けるという意味ではありません。

自分の良く持つものとか?こだわりのあるもの。

常に目につくところに自分の心相カラ―を活用することをお勧めします。

何がしたいかわからない方が多いのですが、色を活用することでちょっとした意識変化が起こります。

自分が心地よくなります。ご自身が楽しく生活していた時期を振り返ると不思議と皆さん

ご自分の心相カラーを好んでいた時が多いです。

私事ですが、中学生の頃から憧れていた地へ今年いけるチャンスが巡ってきました。

まさかまさかのサプライズで驚きですが、元気なうちに今を逃してはと思い挑戦するつもりです。

 

 

2017-08-16 10:16:00

生い立ち読みをすると、自分が一定のリズムで動かされているのがわかります。

環境の変化に注目すると、それが自分の都合であったり家族の都合で起きていることもわかります。

9年周期を理解することで今後の歩み方を見いだせるので、

少なからず私はそれによって今があることを確信しております。

私はそれを生い立ち読みと呼ばせていただいております。

これがわかると、昨今賑わしている陸上リレー選手の銅メダル獲得や

ゴルフの松山秀樹さんの悔しい結果も理解できますので、今後に生かしてほしいです。

 

 

 

1