お知らせ

2017-11-13 15:18:00

ご質問お受けしておりますが、どなたかわかるように

どこでお会いしたどなたか?生年月日は必ずご記入の上

お問合せにお気軽にご質問ください。

  

2017-11-01 20:49:00

日本で売られているマーブルチョコの色とマルタで売られているネスレのマーブルチョコの色が違う。

極力着色料が抑えられている流石ヨーロッパだと思いました。

丁度色があったので若干紺がムラサキがかっていましたが、これで色の説明をしてみました。

やはり反応があるのは日本人ですね。

外国の方は歳はアバウトでおっしゃいますが、生年月日までは聞けませんでした。

ただ意思疎通ははかれた手ごたえはありました。

 

2017-11-01 20:43:00

まず参加者に太った方はいらっしゃらなかった。そして

皆さん辛い体験を乗り越えてさらに前向きに生きている方々、これは世界共通。

カレンダーエイジを超越したボディエイジ。

驚いたのが80歳のスイス人女性が50代、60代の方と何不自由なく歩いてついて来られる。

お話を聞くとハワイに5年住みアメリカ本土でも仕事をされていたそうな。

とってもお上手に英語をしゃべられるし聞き取りもよく、誰よりもガイドさんに質問されていました。

どうして?英語の勉強する必要ないのでは?とお聞きすると

スキルアップしたいからとおっしゃっていました。凄いなあ。。脱帽です。

究極は想い、前に進む意欲と思いました。

そしてマルタ島では100歳以上の方が沢山いらっしゃいます。

きっと日本人でいう糠漬けやミソ、納豆などの発酵食品がマルタではチーズ、ワイン等の

土地柄の違う発酵食品の消化能力、楽観的な考え方、唄と踊りで生活を楽しんでいるそれ故なのでしょうか?

沖縄の地域コミュニケーションの強さと似たものも感じました。

 

1